Top
<   2018年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
オシンコシンの滝@2018夏

b0253706_18083362.png
X-T2 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS オシンコシンの滝


寒〜い〜〜!って
同じツアーに参加していた
ハーフの男の子が
叫んでいました^^

彼は薄手のダウンを着ています。
b0253706_18083633.png

迫力満点の滝で
たっぷりマイナスイオンを浴びました。

「あ〜〜 ここに戻りたい。」と
これを書きながら思っています。
暑〜い〜!


ランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします。^^





[PR]
Top▲ | by niwamj | 2018-07-31 06:30 | たび | Trackback
お庭の花@2018夏
b0253706_18122188.png
X-T2XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS 博物館網走監獄

博物館の建物は
国の有形文化財にも指定されていて
1時間半では見きれない。


敷地内には
たくさんの植物が
植えられている。



b0253706_18122572.jpg


博物館前の池には
睡蓮が見頃で
綺麗だった。

ガイドツアーが終わったら
後で撮ろうと思ったけれど
結局時間がなくなってしまった。
145.png

ランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします。^^





[PR]
Top▲ | by niwamj | 2018-07-30 07:15 | たび | Trackback
博物館網走監獄@2018


b0253706_18120922.png
X-T2XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS 博物館網走監獄

さほど楽しみにしていなかった
網走監獄。

行ってみたら興味深く
お花も咲いていて
もっとゆっくり見たかった。

b0253706_18121314.png

明治の初め
ロシアの脅威から
日本を守るために
北海道の開拓は急がれていました。

道路の整備を
囚人にさせれば
莫大な費用を節約できて
困難な作業でも
囚人なら死んでしまっても・・・と
政府は考えたそうです。

b0253706_18121745.png
今なら
ありえないようなお話を
博物館のガイドさんに伺いました。

その後
このまっすぐな道も
彼らによって
作られたのかなぁと思いました。


ランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします。^^









[PR]
Top▲ | by niwamj | 2018-07-29 07:15 | たび | Trackback
なんでここ?@2018夏
b0253706_17590582.png

X-T2 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

2日目からが
この旅のメイン。

朝一番は
メルヘンの丘。


「なんでここ?」と車内からの声。
b0253706_17591315.png

国道沿いにバスを止めて
「集合時間は設定しません。
写真を撮ったら戻ってください。」

「人気の写真スポットですよ」の説明にも
「降りなくてもいいかしら?」

お天気もよくないので
半数ぐらいが
車窓から見ていました^^;

ランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします。^^



[PR]
Top▲ | by niwamj | 2018-07-28 07:15 | たび | Trackback
旭山動物園で@2018夏
b0253706_20191588.png
X-T2XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS 旭山動物園

初日の最終観光地に到着。

ここでもまさか30分?
90分でラッキー(笑)

閉園近い時間で
室内へ入ってしまった
動物も多数。



b0253706_20200810.png
90分もあると思って
油断したら
後半 
忙しい忙しい。


b0253706_20192120.png
動物の写真はあまり撮っていなくて
それより
案内等のイラストが
可愛くて
感心しきり。

絵本作家のあべ弘士さんは
以前こちらの飼育員さんでしたね。
b0253706_20192435.png


添乗員さんは小学校の遠足で
ここへいらしたそうです。

こんなに人気のある動物園になって
みなさんを案内する事になるとは
思いもしなかったと
お話されていました。

b0253706_20200424.png
閉園の危機から
今のような
大人気の動物園になるまでの
お話を伺ったので
いつもと
違った思いで
動物園を見ました。


可愛い案内やイラストは
インスタグラムに
載せました。
良かったら見てください。




初日の宿泊地へ向かいます。


ランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします。^^








[PR]
Top▲ | by niwamj | 2018-07-27 07:15 | たび | Trackback
四季彩の丘@2018夏
b0253706_20421783.png
X-T2 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS 四季彩の丘

去年 札幌からの観光バスを
予約する時に
すでに満席になっていて
行かれなかった
四季彩の丘。

私的 1日目の
お楽しみでしたが・・・


b0253706_20420832.png
丘の入り口が
満員電車みたいで
げっそり。

トラクターに乗って
丘を走りたかったなぁ。

ここでも
時間がないので
メロンジュースを買って
バスに戻りました。

ここに来たら食べたい
メロンソフトは売り切れでした。

初日最後の観光地
旭山動物園へ
向かいます。
本当にもりもりもりツアー😅

ランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします。^^




[PR]
Top▲ | by niwamj | 2018-07-26 07:15 | たび | Trackback
緑?@2018夏


b0253706_15370110.png
X-T2 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS 青い池

私が訪れた7/16は
雨が降り続いた後だったからか
お天気が悪かったからか
池が緑だった。

あっ WBをオートにしてみますね。

b0253706_15370440.png

こんな感じ。

バスガイドさんが
先週は茶色だったと
見学が終わってから
お話しされていました^^

青くないね〜と
皆で苦笑。


ちなみに去年は
こんな色→



ランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします。^^







[PR]
Top▲ | by niwamj | 2018-07-25 07:15 | たび | Trackback
ポピー@2018夏
b0253706_18132088.png


X-T2 Carl Zeiss Planar 50mm F1.4 ファーム富田

急な斜面の向こうに
赤いお花が見える!

ポピーだ!



b0253706_18131829.png
白樺の手前のポピーはこれからだなぁ。

ここで
座り込んで
じっくり撮りたかったけど
そろそろ集合時間。

彩の畑も行きたかったなぁ。


b0253706_07113389.png
F18-55mmF2.8-4 R LM OIS


空いているおトイレを探して
ラベンダーソフトを持って
バスに戻ります。

次は青い池。

ランキングに参加しています。

ポチっと応援お願いします。^^



[PR]
Top▲ | by niwamj | 2018-07-24 07:15 | *はな | Trackback
トラディショナルラベンダー畑@2018夏
b0253706_17355083.png
X-T2 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS ファーム富田


たくさんのラベンダーに
今回は
お土産物やカフェのある 
エリアより
斜面のトラディショナルラベンダー畑や
森のラベンダー畑を優先しました。

b0253706_17354883.png

滞在時間40分なの。

1日目は北見市まで行く
大忙しのツアーです。

次回もファーム富田です^^;

ランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします。^^





[PR]
Top▲ | by niwamj | 2018-07-23 07:15 | たび | Trackback
ラベンダー!@2018夏
b0253706_21590547.png
X-T2 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS ファーム富田
去年も札幌から
観光バスで訪れた
ファーム富田。

ガイドさんから
富田さんのラベンダーへの
思いを伺っていたけれど
去年は残念ながら
ラベンダーを見ることができなかった。



b0253706_21590834.png


今年はバッチリ!
多分一番綺麗な時に
見ることができました。


b0253706_21591253.png
去年みたいに
十勝岳連峰が見えたら
いうことないんだけど。
欲張りかな^^

去年のファーム富田の記事→ 

次回も
ファーム富田の写真に
お付き合いください。




ランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします。^^




[PR]
Top▲ | by niwamj | 2018-07-22 07:30 | Trackback
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin