Top
カテゴリ:たび( 180 )
Top▲ |
旅のおわりに@2018夏


b0253706_20192790.png
X-T2 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS たんちょう釧路空港

新千歳空港でバスに乗った時に
「旅行費用の10倍楽しんで頂きます。」と
バスガイドさんがおっしゃって
苦笑したんですが
本当に楽しませて頂きました。

アイヌ語で
「地の果て」と言われる知床。

お話を伺わなかったら
知らなかった事だらけで
「あ〜綺麗だね。北海道らしい風景だね。」で
終わっていたことと思います。

大正 昭和の時代に
開拓された方々のお話が心に残り
帰宅してから本を読んでいます。


b0253706_20540695.png


キタキツネ エゾジカ クマ 
ワシ タンチョウにも
出会え大満足。

ただ知床半島のクルーズと
知床国立公園のウォーキングが
真っ白で残念だったので
またぜひ行きたいと
思っています。


b0253706_07123707.png
新千歳空港から
こんなに移動したんですよ。
運転手さん バスガイドさん
添乗員さんに感謝です。

長々と綴っていたら
ツアーに参加してから
一ヶ月も経ってる^^;

旅ブログに
お付き合いありがとうございました。

ランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします。^^





[PR]
Top▲ | by niwamj | 2018-08-15 07:16 | たび | Trackback
幣舞橋@2018夏

b0253706_19522074.png
X-T2 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS 幣舞橋(ぬさまいばし)


橋に名前の由来はアイヌ語の
「ヌサ・オ・マイ」
「幣場(神様を祀るための祭祀の場所)があるところ」

夕陽をバックにした風景が
とても美しい橋です。
b0253706_19522567.png
夕焼けには時間が早いし
焼けそうにないお天気^^;


b0253706_19522893.png
折り紙のタンチョウ
ご自由にお持ちくださいって
置いてあった。

タンチョウは
2羽で撮らなくちゃダメね。^^







ランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします。^^


[PR]
Top▲ | by niwamj | 2018-08-14 07:30 | たび | Trackback
ノロッコ号より@2018夏
b0253706_20413123.png

X-T2 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS くしろ湿原ノロッコ号


電車の窓を全開にして
くしろ湿原広大な景観を
楽しみました。




b0253706_20471584.png


タンチョウとエゾシカを
見る事ができました。

b0253706_20413906.png
盛りだくさんだった旅も
このノロッコ号で
ほぼ行程はおしまい。




b0253706_20412665.png
終点の釧路が都会で
湿原との差に
旅の終わりを実感して
寂しくなりました。


PCがインターネットに接続できず
ブログ更新をお休みしました。



ランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします。^^





[PR]
Top▲ | by niwamj | 2018-08-13 07:15 | たび | Trackback
塘路駅@2018夏
b0253706_20151592.png
X-T2 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS 塘路駅

最後の観光地
釧路湿原を
ノロッコ号で走ります。


出発の20分前に着き
電車が駅に止まっていたから
写真を撮っていて気がつきました。


b0253706_20155755.png


展望客車の指定席なのですが
私の席はドアの戸袋の位置で
窓が小さい上に
開かない・・・。

b0253706_20170008.png
私たちの2台のバスツアー客しか
乗車する人が居なかったので
自由席のこちらに
移って窓を全開にして
窓枠に両肘をついて
湿原を見ていました。

気持ちよかったなぁ〜

ランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします。^^






[PR]
Top▲ | by niwamj | 2018-08-10 07:15 | たび | Trackback
摩周湖@2018夏
b0253706_12153494.png
X-T2XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS 摩周湖

霧はスッキリ。

美しい摩周湖ブルーを見ることができました。
湖畔は絶壁に囲まれて
湖畔を歩くことはできません。

注ぎ込む川も流れ出る川もなく
水位はいつも変わらないと言う
不思議な湖です。


b0253706_12153846.png
ここの売店で売られているメロンが
格安で美味しかった〜!

もっと食べたかったけど
私の買ったのが
最後の100円でした。(笑)

名物芋だんごも
食べたちゃった^^

ランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします。^^





[PR]
Top▲ | by niwamj | 2018-08-09 08:00 | たび | Trackback
車窓から@2018夏
b0253706_17461680.png
X-T2XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS 北海道

バスガイドさんが
今の時期 
大型機械でロールに
ラップを見ているシーンが見られるかもと
お話されていた通り



b0253706_17462924.png
写真には撮れませんでしたが
その作業も見る事ができました。



b0253706_17512315.png
釧路湿原に近ずいて来ました。
大きな丸い白い卵みたいなものが
2つあったらタンチョウかも知れないので
窓の外に目を光らせます^^

b0253706_17462513.png
これも写真には撮れませんでしたが
バスの中からタンチョウを
三度見る事ができました。

一度は民家の庭先に
親子三羽で
家畜の餌を食べていました。

そうそう
電信柱に止まっている
ワシも見たんですよ。

自分たちでレンタカーで回っていたら
気がつかない事を
バスガイドさんには
たくさん教えて頂きました。

ランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします。^^


[PR]
Top▲ | by niwamj | 2018-08-08 07:30 | たび | Trackback
330度?@2018夏
b0253706_11371827.png
X-T2XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS 開陽台

長い長い直線道路
ミルクロードを走って着いたのは
開陽台。

バイカーの聖地ですって。

確かにバイク乗りの方達がたくさん。

バイク好きで
なんども北海道へ走りにくる息子に
「今 開陽台。来た事ある?」と
ラインをしたら
「あるよ。」と
素っ気ないお返事(笑)
b0253706_11370166.png


もっといい道があるらしいけど
「いい道」の意味が
よくわからない(笑)

b0253706_11372515.png

展望台からは330度の
北海道らしい風景が見られると
ガイドさんのお話。

後の30度は遠くに山が見えるから
らしいですが
いえいえ素晴らしいですよ。
b0253706_12034402.png
地元の生乳で作られたソフトクリームに
カフェスタッフさんが
開陽台の麓で採取した
はちみつをかけてくれる
「しあわせのはちみつソフト」が
美味しかったなぁ。

手がベタベタになるけど(笑)



ランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします。^^



[PR]
Top▲ | by niwamj | 2018-08-07 07:16 | たび | Trackback
道の駅 らうすより@2018
b0253706_13522598.png
X-T2XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS 道の駅らうす

車内の興奮はおさまらず(笑)

だって
小雨が降って真っ白だったのに
クマも羅臼岳も見え
国後島の島影まで見えてきました^^
b0253706_13523199.png
道の駅に晴れた日の
国後島の写真が展示されていましたが
曇っている時よりも
なお近くに見えます。

b0253706_13523796.png

テレビドラマ 「北の国から2002 遺言」は
羅臼でもロケが行われて
冬の羅臼の風景が見られると
ガイドさんに伺い
帰宅して見ました。

五郎さんが羅臼を訪れた時に
バスを降りたのが
この道の駅の前ではないかしら。


ランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします。^^


[PR]
Top▲ | by niwamj | 2018-08-06 07:15 | たび | Trackback
「左!クマ!」@2018夏






b0253706_21150241.png
X-T2 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS 知床
3日目の朝。

どんよりしたお天気で
知床峠に着いた時は
小雨が降って真っ白。

北方領土も見えません。

でも
だんだん空が明るくなってきて

「左!クマ!」
クマがいたんです!
「どこどこ?!」

車内大興奮!

3頭いました!

運転手さんまでも
席を立って見にいらした(笑)


b0253706_21105441.png

望遠レンズでないのが残念。
わかるかなぁ。

ガイドさんが
「今回のツアーで
キツネ シカ クマ タンチョウに
会えるといいですね。
車内であれ?と思ったら
間違っていてもいいですから
大きな声で教えてくださいね。
その時はまず 右か左か
それから 動物の名前の順ですよ
。」との
お約束の通り三列目の方が 
教えてくれました〜!

b0253706_21105838.png
車内の興奮はなかなかおさまらず
良かったね〜と。



そして
バスガイドさんが
あ!っと叫んで
「左手 知床富士と呼ばれる
羅臼岳も見えてきましたよ〜!」って
ことで


b0253706_21103551.png
また盛り上がる車内でした。

昨夜のテレビ東京
アド街ック天国は
「知床」でした。
行ったきたばかりの知床。
私の拙い写真より
知床の素晴らしさを
見ることができました。

また行きたくなりました。

ランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします。^^





[PR]
Top▲ | by niwamj | 2018-08-05 07:15 | たび | Trackback
知床ナイトサファリ@2018夏
b0253706_18151096.png
X-T2XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS 知床国立公園

2日目の夜は
オプションでナイトサファリに
参加しました。

ネイチャーガイドさんから
レクチャーを受けて
停車したバスの車内の照明を消して
参加者が順番に懐中電灯で
森を照らして
動物を探します。

「みなさんの目にかかっています!
みんなで頑張って探しましょう!」

ガイドさんから
動物の生態のお話を伺いながら
探しましたが
残念ながらクマは
見つけられませんでした。

b0253706_18150628.png


でも シカとキツネには出会えました。

特にキツネは
「キツネ祭りですね!」ってほど。

バスの前をトコトコ歩いていくキツネは
バスのライトに集まる虫を
捕獲しようとしているそうです。

ネズミをくわえた
キツネにも会いました。
子キツネに届ける途中でした。

ウトロの市街地は
全長約5㎞のフェンスと電気柵で
囲われているそうですが
完璧にクマ侵入を防げる構造には
なっていません。

クマの目撃情報があっても
滅多にニュースにはならないそうですが
私たちが宿泊したホテルの
近くにある
コンビニの防犯カメラにクマが
映った時にはニュースになったそうです。

取材に答えたコンビニの方
「自動ドアでなくて良かった」と
おっしゃっていたとか^^

ランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします。^^





[PR]
Top▲ | by niwamj | 2018-08-04 08:35 | たび | Trackback
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin